施設・管理者概要  | 道の駅大月 「ふれあいパーク・大月」


【道の駅・大月】 ふれあいパーク・大月
 
■ 施設名称 道の駅大月 「ふれあいパーク・大月」
■ 指定管理者 一般財団法人 大月町ふるさと振興公社
■ 代表者 理事長 岡田 順一
■ 住 所 〒788-0302 高知県幡多郡大月町弘見2610番地
■ 電 話 0880-73-1610
■ F A X 0880-73-1611
■ Mail info@furepa.jp
■ 設 立 平成4年8月
■ 施 設

ふるさとセンター(売店)・直販所「大月ふれあい市」・レストラン「まぁるいお月さん」 ・大型ローラーすべり台・複合遊具のある「大月わんぱくランド」ほか

■ 休 館 日

1月1日・2日

■ 営業時間 売店・直販所:午前8時30分〜午後5時
レストラン:午前9時〜午後9時
(駐車場・トイレ・電話は24時間)
■ 駐 車 場 大型5台・普通78台・身障者用2台
■ ト イ レ 男性用小11・大7、女性用8、身障者用2
(3箇所の合計)
■ 取扱商品

ひがしやま(芋菓子)、鰤へら寿司、鰤ちまき、鰤そぼろ、 塩麹と塩麹漬商品(鰤、きびなご、鶏肉、豚肉)、バンカンジュース、バンカンゼリー、きびなごケンピ、すり身天ぷら、干物等海産物加工品、芋ケンピ 等


■ 組織及び業務の概要

 大月町ふるさと振興公社は、地域の活性化を図る町内の中核組織として立ち上げた財団法人で、公園や直売所を有する道の駅の管理運営を行う傍ら、地域食材を活用した商品開発を行うとともに、通販や外商活動等を通じ、町内産品のまるごと販売に取り組んでいます。

 




   
【道の駅・大月】 ふれあいパーク・大月
【道の駅・大月】 ふれあいパーク・大月

 国道321号線沿いにある大月町の道の駅です。
 「ふれぱ」の愛称で親しまれています。
ふるさとセンター
ふるさとセンター・売店

 せっかく高知に来たがやけん、お土産でも買うてかえってや。いろいろあるけんね。
 美味しい手づくりソフトクリームもあるよ。
ふれあい市
ふれあい市

 新鮮な魚や干物、採れたて野菜・果物など大月町の地場産品がてんこもり。
 美味しい手作り弁当やおやつも有るよ。
大型ローラーすべり台
大型ローラーすべり台

 全長100mの大型ローラーすべり台。
 大人も子供も十分に楽しめます。そのままでも滑れるけどおしりが痛くなるのでマットを
 使いましょう。 貸しマット 50円
展望広場・野外彫刻
大月わんぱくランド

 子ども達が楽しむ事が出来る、遊具や砂場があり、イベント等の会場になり地元の方々にも利用され
 ています。
 冬場にはライトアップされ、夜はまた違った雰囲気になりキレイです。
大階段とつつじ
大階段とつつじ

 かこう岩でつくった334段の壮大な大階段。
 毎年4月後半になると公園のつつじが満開になってお客様をお迎えします。
 毎年つつじまつりも開催予定です。
Cafe&Dining まぁるいお月さん
Cafe&Dining まぁるいお月さん

 営業時間 AM9:00〜PM9:00
 定休日 火曜日

 当店は道の駅大月2階に位置しておりますが、なだらかなスロープにより車椅子のお客様にもご利用いただけるようになっております。大宴会場も完備しておりますので団体のお客様も対応できるようになっています。
 お食事は、併設するふれあい市の食材をふんだんに使い新鮮な素材を活かしたお食事になっております。当店のコーヒーは、大月町産の土佐備長炭で焙煎された豆を使用しております。ぜひ、ご賞味ください。ご来店お待ちしております。


トップページにもどる Copyright(C) 道の駅大月 「ふれあいパーク・大月」 All rights reserved.